teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


自由民権130周年

 投稿者:よこちん  投稿日:2010年12月30日(木)09時16分56秒
  自由党結成から130年。いよいよ自由民権130周年の年になりました。休眠状態の当HPも少しずつリニューアルし、130周年に備えたいと思います。よろしくお願いします。  
 

HPリニューアルしました。

 投稿者:鈴木荘一メール  投稿日:2009年 6月15日(月)19時56分42秒
  「勝ち組が消した開国の真実」の鈴木です。
しばらく御無沙汰しましたが、
HPを大幅にリニューアルしました。
「開国の真実」に続く第二作として
「日露戦争と日本人」を発刊したので、
HPは「日本近代史を見直す」に
変更しました。
日本が植民地にならなかった理由を考えて
いこうと思っています。

http://www1.parkcity.ne.jp/suzusou/

 

了解しました

 投稿者:横山  投稿日:2008年 6月 6日(金)21時36分5秒
  茂木たかよし議員は、区議会議員ですか?同議員の情報は個人情報になりますので、削除します。ご了解下さい。yasunobuさん、お手数ですが向陵高校までご連絡ください。  

赤井景韶の墓撤去

 投稿者:横山  投稿日:2008年 6月 1日(日)19時45分4秒
  yasunobu大門さま、赤井の墓に関する情報ありがとうございました。実は昨年このことを知り気になっていました。赤井には子供がなく、また弟の子孫はいますが赤井に関する智識はないようです。

何らかのアクションを取らなければならないですね。茂木議員の連絡先をお教え願いますか。勤務先は、4月から長岡向陵高校になりました。0258-29-6585が直通になります。よろしくお願いします。
 

赤井景韶さんのお墓撤去問題

 投稿者:yasunobu大門メール  投稿日:2008年 5月25日(日)06時32分9秒
  横山真一さま、おはようございます。突然のお手紙で失礼します。
昨日、船津教授のご指示もあり、下町を調べようと谷中をご案内してもらっていました。今年亡くなられた三春出身・高橋哲夫先生の御著を拝読してきた関係で、私は加波山事件の壮士のお墓が谷中墓地にあるはずですがといいましたら、ご案内していただき墓参りができました。その壮士たちの墓地の入り口近くにございますお墓、無縁仏扱いで赤井景韶さんのお墓が今年撤去されようとしているとのお話しをききました。案内役の茂木議員さんは、有名なお墓なので撤去ストップをかけているが、なんとか完全に阻止したいといわれました。あの暴政の時代に奮闘された壮士のお墓、どうしたら守れるか、帰宅して検索してみて、横山さまをしりました。新潟にも高橋哲夫先生のようなお方がおられたことで、ほっといたしました。長岡明徳高校の先生をされながら、すばらしいご活躍に敬意を表します。明徳といえば、三春の明徳門は自由民権の三師社のシンボルであったと記憶します。かつての藩校の門でもありました。

自由民権研究家の横山真一さまに、谷中の墓地赤井さんの緊急事態を是非おつたえしたいとおもいました。
窓口は、地元の茂木議員さんにしていただければとおもいます。茂木さんは今年、熱塩温泉へもいかれておられました。民権の喜多方事件の地の訪問であったのでしょう。
私は自由民権百年で横浜へかよった思い出もあります。ぼっとすると、横山真一先生とすれちがっておったかもしれませんね。
まずはお知らせまで
08.5.25記
 

会津若松で講演します

 投稿者:鈴木メール  投稿日:2007年 9月16日(日)18時36分4秒
  相互リンクしている「開国の真実」の鈴木荘一です。
来る9月24日(月・祝日)10:00~11:20、
会津若松市中央公民館にて「勝ち組が消した開国の真実」
という題で講演をすることになりました。
会津の立場から見た幕末史の見直しがテーマです。
入場無料です。
講演のあと、聴衆の皆様からのご意見も頂き、活
発な討論が出来たらいいなあ、と思っています。
よろしかったら皆様お誘い合わせのうえ、是非、ご出席下さい。
なおこの企画は「会津祭り」の一環としてNPO法人
「会津の文化づくり」主催、会津若松市・会津若松観
光物産協会・会津若松観光公社・会津若松商工会議所
・福島民報社・福島民友新聞社・会津赤べこ会様のご
後援です。

http://www1.parkcity.ne.jp/suzusou/

 

新潟へ

 投稿者:平良勝保メール  投稿日:2007年 4月12日(木)20時03分0秒
  ご無沙汰いたしております。沖縄の平良勝保です。過日は、ご高著『新潟の青年自由民権運動』を送っていただきありがとうございます。
このたび、日本法社会学会が新潟大学で行われることになり、発表のため新潟に行くことになりました。中村十作の生家も訪ねてみたいと思っておりますが、詳細な日程はまだです。おおむね、以下の予定です。
平成19年(2007)5月12日~15日
 5月12日(土)
12:30 自宅出発
12:45 那覇空港着
13:35 那覇空港発 ANA466便  20,300円
16:00 新潟空港着
17:10 ホテル ニイガタ ステーションホテル
5月13日(日)
 9:00 新潟大学集合 〒950-2181 新潟市五十嵐2の町8050番地
 9:30 シンポジウムのタイトル 「沖縄近代法の形成」
  報 告                     司会 林 研三
   1 問題設定と概況(9:30-10:00)
    ① 問題設定 ・・・               森 謙二
    ② 沖縄における時代区分と土地制度の展開 ・・・ 田里 修
   2 土地制度(10:00-10:40)          司会 牧田 勲
    ① 浮掛地について  ・・・           青嶋 敏
    ②  コメント ・・・               牧田 勲
   3 戸籍制度(10:40-11:20)
    ①  沖縄における戸籍制度の形成 ・・・      金城 善
    ②  コメント ・・・               奥山恭子
   4 地方制度(11:20-12:00)
    ①  沖縄内法と地方制度 ・・・          平良勝保
    ②  コメント ・・・               矢野達雄
   5 シンポジウム(質問と議論) 12:00-12:20
13:00 昼食
14:00 自由行動

 5月14日(月)
  8:30 ホテルチェックアウト
12:15新潟空港発、那覇へ
 

江戸城天守閣と保科正之

 投稿者:鈴木メール  投稿日:2007年 2月 4日(日)12時21分31秒
  ご無沙汰していました。「開国の真実」の鈴木です。

最近、江戸城に天守閣を再建しようという話を聞くのですが、
私は賛同出来ないのです。
江戸城天守閣が、死者十万人を越えた明暦の大火で焼け落ちたとき、
幕府中枢に居た会津藩主保科正之が、
「天守閣再建にかかる費用は焼け出された庶民の救済に回し」
天守閣の再建を行いませんでした。
文治政治を推し進めた保科正之は、
「善政を行えば、謀反も一揆も起きない」
ので戦闘用の防御施設は不要と考えたのです。
保科正之は第四代将軍家綱の補佐役として、文治政治を推進。
①末期養子を認めて、お家断絶・浪人発生を防止。
②殉死の禁止。
③玉川上水を開削して江戸町民の飲料水を確保。
④火災からの避難場所として上野広小路を設置。
しました。
江戸城に天守閣が無いことは、保科正之と会津の誇りです。
皆さんはどのようにお考えですか?

『勝ち組が消した開国の真実』

http://www1.parkcity.ne.jp/suzusou/

 

『自由民権の再発見』書評会

 投稿者:横山真一  投稿日:2006年12月 5日(火)06時48分30秒
  『自由民権の再発見』書評会が、下記の日時で行われます。

●日時 2006年12月9日(土)14:00~17:30
●会場 早稲田大学文学部39号棟(第2研究棟)第4会議室
●評者 中村政則氏 石居人也氏
終了後懇親会あり
 

リンク完了

 投稿者:横山真一  投稿日:2006年11月29日(水)18時11分58秒
  「開国の真実」鈴木様、リンク完了しました。当方のサイトもよろしくお願いします。  

レンタル掲示板
/11