teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


年末放映総括

 投稿者:サントス・ラシアル  投稿日:2015年 1月18日(日)10時25分11秒
  管理人さん、ボクシング愛溢れる皆さん
遅れましたが本年も宜しくお願いいたします。

さて、新年早々の苦言で恐縮ですが
TBSを筆頭に実況アナウンサーの予習(基本的な事前準備)がほぼ実施されていないことに
怒りを遥かに通り越して呆れるのみであります。
あれはもはやプロの仕事ではありません。
CXだったかどこだったか、(丙丁つけがたく)
放映画面では『フリーノックダウン』
間抜けアナが連呼するのは『スリーノックダウン』
基本的知識には期待しておりません。上層部の教育の問題でしょう。
各局あの状態では、せっかくの好カード、好試合も『お馬鹿な格闘技』に見えてしまう方もいらっしゃるのではないかという懸念が消えません。
それから、極めて個人的な意見ですが
『異様に長いリングアナの口上廃止』を声を大にして訴えたいですね。
会場に来ているファンの方は例外を除き、リングに立つ日本人選手のキャリアはご存知のはずです。あれはTV実況アナウンサーの仕事です。
例えば、小学生で算盤日本一、中学で軟式野球全国優勝、高校相撲選手権3連覇のちプロボクシングに転じた選手が連続1ラウンドKO記録を持ったまま最短で国内、OPBFタイトルを奪取して、いよいよ世界選手権戦のリングに上がったりしたら…恐ろしいことになりかねません。
地球の反対側からやってきた王者の身体はその間すっかり冷え切ってしまい
ゴング早々のチャレンジャーのビッグショットが効きに効いて危機に…そんな場面すら想像できます。
 
 

2014年の総括

 投稿者:MAOMIE@管理人  投稿日:2015年 1月 4日(日)16時06分40秒
   新春恒例となった当サイト独自の年間表彰を考えてみました。
 MVPには井上尚弥を推します。世界戦3KO勝ちという成績もさることながら,エルナンデス,ナルバエスを撃破し,対戦相手・試合内容ともに文句なしだと思います。
 その他は御覧のとおりですが,低迷気味の中部ボクシング界に現れた田中恒成を新鋭賞に選びました。また,誰もできていなかった思い切ったマッチメイクが高く評価されている大橋秀行会長を管理人特別賞としています。業界のタブーを打ち破る旗手としての活躍に期待しています。

http://www8.ocn.ne.jp/~maomie/hyoushou.htm

 

(無題)

 投稿者:masakibon  投稿日:2015年 1月 2日(金)12時23分49秒
  テレビ大阪は難視聴地域なんで映りません。なかなか内山選手の試合をみることができないので残念です。

今後も、あのやり方をするのなら私はTBSを支持できないですね。命を削る思いで試合に挑むボクサーに対しては失礼ですね。

 

Re:お久しぶりです。

 投稿者:MAOMIE@管理人  投稿日:2015年 1月 2日(金)00時19分58秒
編集済
   masakibonさん,ありがとうございます。
 どうせTBSはいつ始まるかわからないので,録画で十分だと思ってテレ東を見ていました。
 そのテレ東も相変わらず実況アナのレベルがいかがなものかと思ってしまいます。興奮してガーガー喚くだけで,声が裏返ってしまう始末。プロとしては非常に恥ずかしいことだと思います。あまりにも聴き苦しくて,途中から音を消して見ていました。
 フジテレビはまあまあでしたが,リングアナウンサーによる両選手のコールの間に余計なことを喋り過ぎです。あの間は静かにして欲しいと思います。
 

お久しぶりです。

 投稿者:masakibon  投稿日:2015年 1月 1日(木)22時54分30秒
  あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。さて、流石に、昨日のTBSのボクシング放送の在り方。考えましたね。ひどい構成でした。試合がいつ始まるかわからないしんどさ。ファンも大変な時代になりました。管理人様今年もお元気でご活躍を祈念しております。  

謹賀新年

 投稿者:MAOMIE@管理人  投稿日:2015年 1月 1日(木)00時00分11秒
   あけましておめでとうございます。
 いつも当サイトを御利用頂き,ありがとうございます。
 昨年のボクシング界は好カード,本物志向が進んだ1年ではなかったかと思います。本年も激動の年になる予感がしますが,よろしくお願いいたします。
 皆様にとって,2015年が良い年になるように祈っております。

          管理人・MAOMIE
 

Re:お返事ありがと

 投稿者:MAOMIE@管理人  投稿日:2014年12月31日(水)23時38分58秒
   鈴木さん,ありがとうございます。
 選手もそのほかの人たちも,少しでも安心して生きていける方向に変わってほしい・・・その通りですね。政情不安で内戦状態などにあれば,ボクシングどころではないわけですからね。
 平和が一番です。
 

お返事ありがと

 投稿者:鈴木  投稿日:2014年12月31日(水)21時22分33秒
  MAOMIEさんへ。

キッド・ギャビランは、僅かに時代がずれているんですよね。バチスタ政権が倒れたとき、すでに引退していた・・・・・・・。
二年ほど前、チェ・ゲバラの伝記まんが(あるんですよそんなものが!!)を読みましてね。キューバ革命にちょっと興味を持ったのです。漫画の中では、ゲバラもカストロも”男の中の男”って感じに描かれていました(主人公なんだから当然なのですが)。
ラテン・アメリカはまだまだ揺れています。不安な思いを胸にして戦っている選手は多いでしょう。選手も、そのほかの人たちも、少しでも安心して生きていける方向に変わってほしいですね。
 

凄まじかった井上尚弥

 投稿者:MAOMIE@管理人  投稿日:2014年12月31日(水)18時01分42秒
編集済
   試合前からワクワクする試合というのも最近は少ないですね。昨夜のナルバエスvs.井上尚弥戦は決まった時点から楽しみでした。年末の世界戦ラッシュの中でも私的にはメインイベントだと思っていましたが,期待をはるかに上回る興奮でした。
 百戦錬磨のナルバエスですから,井上が勝つにしても相当苦しむだろうと見ていました。しかし,あの勝ちっぷりは何でしょう。凄いものを見たというのが率直な感想です。
 勝利者インタビューが終わるまで律儀に立ち尽くしていたナルバエス。最敬礼で歴戦の前王者に敬意を表していた大橋会長と父・井上真吾氏。試合後の両選手・両陣営のフェアな態度にも敬服です。
 井上尚弥は本物であり,まさに拳は雄弁。昨夜のKO奪取劇は本物でない者に対する痛烈かつ極上の当てつけになったはず。JBCは井上とグラブを交えるという条件付きで国内復帰を認めたら面白いと思います。
 

Re:ボクシングに関しては・・・

 投稿者:MAOMIE@管理人  投稿日:2014年12月31日(水)17時29分49秒
   akiraさん,ありがとうございます。
 昔と今のボクサーのどちらが強いかは一概に言えませんね。昔はタイトルの価値が高かったですが,今はボクシング理論もトレーニング方法も進歩しています。
 その一方で今はタイトルが乱立しているので,世界王者を名乗ったところで玉石混淆です。ベルトの数が増えた分,真の実力を備えていないボクサーは淘汰されるわけで,ある意味で昔とは異質の厳しさがあると思います。
 

レンタル掲示板
/102