teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 植物のこと色々(3)
  2. YouTubeと BREAK(9)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


シャチホコ蛾

 投稿者:めんちく  投稿日:2011年 6月 6日(月)18時13分59秒
返信・引用
  神竹さん
ありがとうございます
正にこの子です。
2匹居たのですが1匹見当たらなくなりました。
ネットで調べたらサナギは葉っぱを巻いて繭を作ると言う事が解りましたので
探してみましたが見つかりません。又明日探してみます。
シャチホコ蛾と言うだけあって、いくら待っても体を伸ばさないわけですね~

赤い紅葉の葉を食べるので赤い糞をしてます。
見つけたのは糞が先でした。
なので ウンが良い のかな~♪
http://www.youtube.com/watch?v=DNOlIS7UY6k
 
 

お答えします

 投稿者:神竹  投稿日:2011年 6月 6日(月)13時03分45秒
返信・引用
  この子は
シャチホコ蛾の仲間の幼虫です
 

初めて観た蛾の幼虫

 投稿者:めんちく  投稿日:2011年 6月 3日(金)19時46分14秒
返信・引用
  なんと言う蛾の幼虫なのでしょうか?
この画像では解りにくいですが、カマキリのような顔と前足を持っています。
擬態なのでしょうが どんな捕食者から身を守るために進化したのでしょうか?
知ってる方いませんか~?

 

Re: 新 管

 投稿者:南洋の笛吹き童子  投稿日:2011年 5月 8日(日)23時56分3秒
返信・引用
  > No.4315[元記事へ]

shunさんへのお返事で

> 昨夜、試吹させて頂きました。予想した通り枯竹の音を感じる事ができ、、、

「立ち枯れ」人も年を重ねるごとに いい味を出すように、いい竹との出会いでしょうか

めんちくさんは 竹が、お~お~ぃ~いい音だしてくれ~と言う

叫びを聞きわける名人かも知れません、熟年男と熟年竹との出会いは相性が合うかもね(^^)
 

新 管

 投稿者:shun  投稿日:2011年 5月 7日(土)09時24分16秒
返信・引用
  連休も開け6日会社に出勤したら、机の上に新管が有りました。

連休中に届いていたようです。E♭女竹(枯竹)確かに受け取りました。

昨夜、試吹させて頂きました。予想した通り枯竹の音を感じる事ができ
大変満足をしております。何時もながら確りとした音で、音の幅も広く
野外での演奏に使用したいと思っています。

丁寧な仕上げ有難うございます!
 
    (管理人のめんちく) shun さん
合格ですね。
安心しました♪

立ち枯れ材は良いですよね。
竹林で切った瞬間に良し悪しが解るので間違いなく、無駄もないのです。
E♭管なのであまり出番は無いでしょうが、出来るだけ多用していただけると嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします。
 

微力ですいません

 投稿者:ミクラダス(*^_^*)  投稿日:2011年 4月24日(日)08時58分0秒
返信・引用
  斎藤さま、わざわざお返事いただき恐縮です。マチュピチュ・エン・ハポンは、コスキン・エン・ハポンのパクリなのですよ。(笑)今年は、福島から実家に帰ってきている美和さんも参加しくれました。被爆ピアノで演奏して、自分達の気持ちを語ってくれました。人間もなにをやっていいいか?何をやってはいけないか?を考えないといけない分かれ道の教訓だと思います。これで、気付かなかったら、地球で最も下等な生物と教科書で教えないとといけないかもしれませんね。

話しは変わり、今年も、コスキン・エン・ハポン開催予定との事。ファイトに敬意を表します。

今回、被爆ピアノの矢川氏が、福島へ被爆ピアノを持っていきたいきたいそうなので、ご考慮くださいませんか?

三倉岳休憩所
http://www17.ocn.ne.jp/~mikura/
 

ありがとうございました。

 投稿者:齋藤  投稿日:2011年 4月23日(土)19時08分5秒
返信・引用
  今年も「マチュピチュ・エン・ハポン」が盛大に開催されたことをお喜び申し上げます。
また、今回川俣町に皆さんから温かい義援金が届き、感謝と御礼を申し上げます。
川俣町は、福島の北東部にある山あいの町ですが、まさか町の一部が放射線が高く避難地区に入るとは思いもよりませんでした。
川俣町では37年前から中南米の音楽祭「コスキン・エン・ハポン」を開催しております。
初め13グループだった参加者が昨年は166グループの出演者になり過去最高の参加グループでした。しかしここまで来るには、紆余曲折があり当初町民や学校関係者から批判がありなかなか受け入れられない状態ですた。もっとも、日本で初めてのフォルクローレの音楽祭でしたので無理もなかったと思います。PTAの役員は交代で警備をして子供たちを音楽祭に近づけなかったのです。しかし、会を重ねるうちに参加者が多くなり、町の理解も得て
12年前から学校の音楽の授業でケーナを教えるまでになったのです。いまでは、町民の多くが支援しております。
今回皆さんからの温かい気持ちが必ずや町民に届いてくれると思います。
また、これをきっかけにに交流が出来ればと思います。本当にありがとうございました。
 

めんちくさん

 投稿者:ミクラダス(*^_^*)  投稿日:2011年 4月19日(火)06時45分53秒
返信・引用
  こちらも無事マチュピチュ・エン・ハポン終わりました。。 震災のせいか心持お客さんが少なかったのですが、逆に演奏者の方が、熱い演奏をしてくれました。
なんと驚きは、ペルー大使館がうちのフェスタを今後応援するそうです! どんな形かはわかりませんが、感激しました。(今の仕事の都合で困難なのですが・・)

アルコイリスのスズマ君は、公使から観光大使を頼まれてましたよ。

話しは変わり、めんちくさん、あの中のD管分けてくださいね。
 

MAYAのDVD追伸

 投稿者:緒方  投稿日:2011年 4月17日(日)13時47分56秒
返信・引用
  DVDに変換できたので一緒に送ります。
最後の曲が最初に来ています。
チャプターが入っていません。

http://www.aibisoft.co.jp/hiraodai/2010/annai.html

 
    (管理人のめんちく) 緒方さん、DVDに出来ましたか!良かったです♪ 橋本さんに喜んで頂ける事でしょう。
(注:この録画はMAYAの橋本さんに依頼されてのことです。)
 

Re: MAYAライブ感動のうちに無事終了

 投稿者:りょうさん  投稿日:2011年 4月14日(木)23時26分47秒
返信・引用
  > No.4308[元記事へ]

めんちくさん 大変お世話に成りました 集客から当日のセッティング 打ち上げ  遅くまで有難う御座いました
素晴らしいコンサートが出来ました

これを糧に 大分の音楽の発展に頑張りましょう

MAYAの演奏 よかったねえ  また来て頂きましょう

ありがとう
 

MAYAライブ感動のうちに無事終了

 投稿者:めんちく  投稿日:2011年 4月13日(水)10時55分40秒
返信・引用 編集済
  3時30分頃には大分に到着するとのことで午前9時からPAなどの機材をセッティングして待っていましたが、フェリーに乗りそこなったので遅れるとの連絡が来て、関係者一同ビックリーー;。間に合わなければ時間稼ぎに りょうさん達に繋いでもらうようかな?と思ってましたが開演の1時間くらい前に来てくれて一安心でした。来て早々に橋本さん寺澤さんTOYOさんが生で音合わせを始め出しその上手さに感激♪ その間 一番若い岡田さんだけはせっせと荷物運び(私のバンドでも私が一番若いので荷物運びを担当してます、親近感)

演奏については このBBSをご覧になる方にMAYAの素晴らしさは言うまでもありませんね。メディアの取材は大分の全ての新聞が来てました。なので大分県で新聞を購読してる人は今朝か今晩は必ず目にするでしょう。
震災募金はおかげさまでかなりの金額になったと思います。
MAYAの皆さん。お越しいただき誠意の募金をしてくださった皆さん、ありがとうございました。

最後にこの度のMAYAチャリティーコンサートの仕掛け人の りょうさんさんお疲れ様でした
 

仰せの通りです!

 投稿者:ミクラダス(*^_^*)  投稿日:2011年 4月12日(火)06時11分43秒
返信・引用
  寺澤さんは、2日目のサザンカから参加です。
http://soracielo.cocolog-nifty.com/blog//

松山の主催者、グルーポ・サィータからも、「大成功!」と熱いメールが、届きました。

8日、松江。 9日、大阪。 10日、松山。 12日、大分。 13日、山口。
15日、岩国市、北広島町。 16日、岩国市。 17日、マチュピチュ・エン・ハポンです。
ルンルン♪
 

いいですねぇ~

 投稿者:ミクラダス(*^_^*)  投稿日:2011年 4月11日(月)21時51分32秒
返信・引用
  めんちくさん、仰せの通りMAYAの演奏を聴くと、来年もやってくれ。と大分にもファンが増えると思いますよ。

それにしても、めんちくさんのルンルン姿を想像すると、不気味で怖いような気がしますが・・・(失礼)
 
    (管理人のめんちく) ミクラダスさん、MAYAを生で聴いて感動しない人は居ないと思っています。フォルクローレを愛する者としてMAYAは日本の誇りだと思います。ルンルン♪ ♪(可愛いものです) ところで寺澤さんの姿が見えませんね?  

MAYAツアー・松江

 投稿者:ミクラダス(*^_^*)  投稿日:2011年 4月10日(日)06時42分3秒
返信・引用
  松江を皮切りのMAYAツアーの状況です!
http://kept-simple.net/karakoro//kazeyasorano/kotobakari.cgi
 
    (管理人のめんちく) ミクラダスさん、松江はたいそう盛り上がったようですね。MAYAのライブは何処をとっても完璧な演奏なので盛り上がるのは当然です♪ こちら大分もいよいよ明日になりました。使っていただくマイクスタンドと譜面台を点検しながらルンルンしてます♯  

マチュピチュ・エン・ハポン

 投稿者:ミクラダス(*^_^*)  投稿日:2011年 4月 6日(水)10時17分11秒
返信・引用
  いよいよです!(またまた、宣伝ばさせてください。)  
    (管理人のめんちく) 近づきましたね。出演者の皆さんのレベルが高いので盛り上がって良いですね~♪  

4月3日13時、日出町豊岡の覚正寺では、、、

 投稿者:めんちく  投稿日:2011年 3月28日(月)08時17分15秒
返信・引用
  私の所属するバンドが日出町の覚正寺でライブをさせていただきます。4月3日13時
当日は覚正寺住職がこの度の地震災害への募金箱を設けていますので一人でも多くの方にお越しいただき、募金をしていただけるようを願っています。

同じ日4月3日に日出町の自然郷にあるライブハウス(ベースワン)にても
義捐金をお預かりする為のライブが15時から21時まで開催され大分県在住のミュージシャンが多数出演します。
このチャリティーライブにも私達が出演させていただきますので是非お越しください。拙い演奏ですが誠心誠意この企画のお役に立てるよう演奏させていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。(私達は19時頃に出演予定です)
 
    (管理人のめんちく) 追伸  覚正寺の門徒でないとみることの出来ない宝物や美しい中庭を見ることが出来ます。  

MAYAスペシャルライブ

 投稿者:りょうさん  投稿日:2011年 3月24日(木)17時38分53秒
返信・引用 編集済
   東北関東大震災 義援金募金チャリティーコンサート

     国内最高峰フォルクローレグループ
     MAYAのスペシャルライブを開催致します

 会場 大分県別府市青山町5-73 別府 豊泉荘 イベントホール

 日時 4月12日(火曜日) 19:00開演

 会費 ¥1000
  当日 会場には募金箱を設置致しますので募金をよろしくお願い致します
    集められました募金と収益金の一部と会わせて 日本赤十字社に
    豊泉荘が責任を持ちまして お届けさせて頂きます
    ご協力 お願い致します

  http://www.housensou.jp/

今 大震災の救助活動が大変な時に 各種イベントが中止と為っています
自粛と言う声が上がって居ます
復興支援の為にお私達に出来る事は募金活動かな
僅かな力ですが 企画致しました
MAYAのメンバーにも賛同頂きまして実現致しました

何かとお忙しいとは思いますが 会場にお越し頂きまして MAYAの素晴らしい音楽を聴いて頂きたいと思います

会場には募金箱を用意致しております ご協力をお願い致します

義援金は日本赤十字社に送ります

多数のご来場 お待ち申し上げております
岡田浩安さんのHP http://www.ashibue.com/index.html          TOYO草薙さんのHP http://www.musica-andina.jp/~toyo/cgi/su2_diary/su2_diary.cgi?

 
    (管理人のめんちく) りょうさん。この度のMAYAチャリティーライブ、お骨折りありがとうございます。
来ていただいた方に感動してもらえるのは間違いないですから お客さんの顔ばかり見てしまいそうです。
自信を持ってお誘いしていますよ~~~~♪
 

MAYA来たる大分

 投稿者:めんちく  投稿日:2011年 3月24日(木)12時21分0秒
返信・引用
  日本一の演奏を遂にこちら大分県で聴ける日が来ました。

日時   4月12日 時間は夜ですがハッキリしていません
会場   別府市にある宝泉荘の大ホール
チケット 東日本大震災への義捐企画なので破格の1000円(当日会場にて頂戴いたします)

◎その他の詳細は後日このBBSにてお知らせいたします。
 

東北大震災

 投稿者:めんちく  投稿日:2011年 3月19日(土)21時47分40秒
返信・引用 編集済
  フォルクローレのイベントの開催地である福島県、川俣町が
かつてない地震災害に見舞われております。
つきましては川俣で被災されている方や、川俣で避難されている方に
100円でも200円でも義援金をお願いしたいと思います。


郵便口座
口座記号02240-1    口座番号41534
名義   コスキンエンハポン実行委員会


通信欄にメッセージを書いて頂ければ被災者の励みになります。
このメッセージに賛同いただける方は一人でも多くの方に呼びかけて頂きたいと
思います。
この義援金は町役場を通じてすべて被災者に渡します。

コスキンエンハポン事務局
斉藤寛幸

◎以上はコスキン、エン、ハポン事務局様から
頂いたメールを掲載させて頂きました。

志ある方は是非ご協力頂ければ幸いです。
 

地震

 投稿者:めんちく  投稿日:2011年 3月13日(日)10時47分33秒
返信・引用 編集済
  このたびの東北地方太平洋沖地震の被害に遭われた皆さまに、
心よりお見舞い申し上げます。

私とご縁のある皆様のご無事をお祈りいたします。
 

川辺晃吉ホテル・パラゴン

 投稿者:めんちく  投稿日:2011年 2月19日(土)11時35分21秒
返信・引用
  川辺先生のホテル・パラゴンがYou TubeにUPされてます。
やはり名曲ですね♪
一日も早いCD販売を願います!

http://www.youtube.com/watch?v=nXm8RNLLfCw
 

お礼

 投稿者:平山 知メール  投稿日:2011年 2月12日(土)15時11分1秒
返信・引用
  午前中にお電話差し上げた者です。さっそく教えていただいた廃墟に行ってみました。竹がありましたが、全て伐採され、ほぼ枯れた状態で野積み状態でした。すごい量です。その中から何本か気に入ったのを貰ってきました。作れるかどうかあまり自信はありませんが、そのうち作ってみたいと思います。  
    (管理人の、(めんちく)) 平山さん。全部切られてましたか。切られて時期にもよりますが手間がはぶけて良かったのでしょうかね?竹林が再生するまでは5年は掛かるので他を探した方が良さそうです  

ありがとうございました。

 投稿者:れん  投稿日:2011年 2月 9日(水)00時22分25秒
返信・引用
  すごくすごく楽しいコンサートでした。
本当にお世話になりました。
またみささんにお会いできるのを楽しみにしています!!
ありがとうございました!!
 
    (管理人の、(めんちく)) Renさん。こちらこそありがとうございました。
ご来場いただいた皆さんの満足げな顔を見るのは仕掛け人側として何より嬉しいことです。そしてRenさんの表現力には本当に感動しました。
また来年、お会いできることを願っています。りょうさん、瀧上さん、来年は100人以上のご来場を目指しましょうね♪
 

ケーナ王子コンサート終了

 投稿者:りょうさん  投稿日:2011年 2月 8日(火)23時48分42秒
返信・引用 編集済
  4年待ち続けた 生Renさんのコンサート 二時間半のライブでした
よかった~ 素晴らしかった~

会場にはロビーコンサートに関わらず 70名以上の方に来て頂きまして
大変 素晴らしいコンサートに為りました

最初の ソロケーナで月の砂漠から Renさんの世界に皆さんを ぐっと引き付けた演奏 最後まで聴衆を魅了致しました

会場に来られた方が全員感動していたと言うコンサートは 有り得ないです

ほんと皆さんが喜んで帰られました
とてもいいコンサートでした

私もこのコンサートでOAを勤めさせて頂き 嬉しかったです

Renさん また来てね~
今度は大分にね
http://www.city.beppu.oita.jp/02kankou/live/index.html
 
    (管理人の、(めんちく)) りょうさん。入場者数は70じゃなく80を超えていたそうです。私たち頑張りましたね♪ そして、皆さんが喜んでくれて嬉しかったですね。また来年も来てもらいましょうね。  

Re: 緊急速報

 投稿者:南洋の笛吹き童子  投稿日:2011年 2月 5日(土)09時59分21秒
返信・引用
  > No.4292[元記事へ]

ニ隆ホ、ホナォソ皃ュニクサメさんへのお返事です。

> めんちくさんへのお返事です。
>
> > ケーナ奏者Renさんが大分県別府市でミニライブを行います
> > 場所 別府市にある宝泉荘のロビー
> > 日時 2月6日午後6時開演 1時間30分くらいの予定
>
> 聴きに行きたいけど 遠いし
>
> いつもCDで聞いてるし、でも、うらやましいな~
>
> プロになった後の生音聞きたいな~

http://、ソ

 
    (管理人の、(めんちく)) 笛吹き童子さん。いよいよ明日です。雪の影響で定刻までに来られるものか心配でしたが、寒波が過ぎて暖かくなったので一安心です。童子さん、残念賞♪ あまりにも遠いですね。台湾は目と鼻の先なのに、、、そうそう宮古島のピアニストにG管をお送りしましたよ~。よろしくお願いいたします  

Re: 緊急速報

 投稿者:ニ隆ホ、ホナォソ皃ュニクサメ  投稿日:2011年 2月 5日(土)09時57分44秒
返信・引用
  > No.4290[元記事へ]

めんちくさんへのお返事です。

> ケーナ奏者Renさんが大分県別府市でミニライブを行います
> 場所 別府市にある宝泉荘のロビー
> 日時 2月6日午後6時開演 1時間30分くらいの予定

聴きに行きたいけど 遠いし

いつもCDで聞いてるし、でも、うらやましいな~

プロになった後の生音聞きたいな~

http://、ソ

 

Renさんライブ

 投稿者:有為メール  投稿日:2011年 2月 1日(火)14時08分38秒
返信・引用
  こんにちは~♪

去年の今頃、鎌倉でRenさんの生ケーナを初めて拝聴しました。
優しい中にも力強い御演奏で、聴き入ってしまいましたよ。
トークもけっこう楽しかったです。(^^ヰ

大分でも良い音色が響き渡って、霧島あたりの山々もしばし静かになってくれることをお祈りしています。

めんちくさんに春のお花、どーぞ。

http://blogs.yahoo.co.jp/uiryu6/GALLERY/gallery.html

 
    (管理人の、(めんちく)) 有為さん。こんにちは~♪ ♪ ♪
東京方面にお住まいだと何方のライブも見ることが出来て良いですね。当地お初のRenさんのライブはこちらのピアニストに参加していたり、あの(りょうさん)や瀧上さんと言うケーナの名手、そして私も混じって参加します。とても楽しみですよ~♪ とても可愛い花ありがとうございます。ポピーのようですが、何でしょうか?
 

緊急速報

 投稿者:めんちく  投稿日:2011年 2月 1日(火)01時56分46秒
返信・引用 編集済
  ケーナ奏者Renさんが大分県別府市でミニライブを行います
場所 別府市にある宝泉荘のロビー
日時 2月6日午後6時開演 1時間30分くらいの予定

★HOTELのロビーで行うので何方でも無料で入場出来ます
どうぞお気軽にお越しください。
 

木炭車凄いですね~

 投稿者:ひろメール  投稿日:2011年 1月21日(金)22時43分28秒
返信・引用
  日本はさすが自動車製造国ですね。
ストライキなんかじゃなく、そんなことで解決してしまうなんて。(笑)

そしてこ、これは...。怪しいものではありません。アルマジロですね。
ドン=ロマンはこれで新しいチャランゴを作ります。
チャランゴの型枠にはめるため、水で柔らかくしているところだそうです。
ポコアタの町では今も伝統的な鉄弦のチャランゴが現役です。
道行く男達は当然のごとく、地元のチャランゴが弾けます。

チュキアゴの板にも旅行レポート予定です。
http://6317.teacup.com/tanakameru/bbs?
 

ひろ君

 投稿者:ミクラダス(*^_^*)  投稿日:2011年 1月21日(金)06時53分40秒
返信・引用
  こちらでは、ガソリンが高騰し今や木炭自動車をメーカーが作ってますよ。
日本に帰ったらビックリしますよ~。

なんちゃって・・・4月1には早すぎましたかね~。
 

楽器博物館&雹

 投稿者:ひろメール  投稿日:2011年 1月 6日(木)05時47分9秒
返信・引用
  一昨日エルネスト=カブール氏の楽器博物館に行きました。
そこには古今東西のあらゆる楽器が集めてあります。真鍮製の古い5穴ケーナ
なんかもありました。これらの楽器をいつ何所で、誰が何のために、どんな曲を演奏する、していたんだろうと、想像を巡らすばかりでした。

そして雨期のボリビアは「雹」が降ります。
雨宿りした屋根の下にはジェット機のエンジンのような轟音が響き渡りました。
ところで、ボリビアではボンネットバスも現役です。
 

謹賀新年

 投稿者:ワシントン州のKメール  投稿日:2011年 1月 2日(日)19時17分43秒
返信・引用
  新年あけましておめでとうございます。
アメリカ西海岸は、日本より17時間遅れで新年を迎えました。
今年も良い年を。

ところで小生、1/7から1週間ほど田舎に帰省の予定です。
その間、めんちくさんの都合がつけば、1時間ほどお邪魔したいと思いますが、どうでしょう? いずれにしても、田舎に到着後、落ち着いた頃に、連絡します。
 

おめでとうございます

 投稿者:ひろメール  投稿日:2011年 1月 2日(日)00時08分23秒
返信・引用
  明けましておめでとうございます。
こちらは13時間遅く迎えた元旦です。

新年早々良くないニュースですが、ボリビアはガソリン
価格を巡る闘争がつづいています。一刻も早い復旧と、
皆さんののいいお正月を願うばかりです。
 
    (管理人の、(めんちく)) ひろさん。あけましておめでとうございます。ボリビアのレポート何時もありがとうございます。そちらの情勢が悪くなっているとメディアで聞いてます。どうぞ気をつけてください。そして帰国後に平尾代でお会いできるのを楽しみにしています。  

謹賀新年

 投稿者:神竹  投稿日:2011年 1月 1日(土)12時31分42秒
返信・引用
  明けましておめでとうございます
去年は ジャズ&クラシックに活躍の場が移り
フォルクローレはおやすみでした
今年はちょっとケーナを練習しようかなと思っています
めんちくさん 今年も宜しくお願いいたします。
 
    (管理人の、(めんちく)) 神竹さん
あけましておめでとうございます。
こちらこそよろしくお願いします。
ケーナやってくれますか♪ ありがとうございます。神竹さんはすごく音感が良いからね~
 

あけましておめでとうございます

 投稿者:有為メール  投稿日:2011年 1月 1日(土)02時07分12秒
返信・引用
  めんちくさん、ご無沙汰しております。

今年もゆったりケーナの練習したいです。
去年は多忙でかなりサボりましたが、仕事中、アイポッポでいろんな奏者の演奏に聴き入っています。

http://blogs.yahoo.co.jp/uiryu6/GALLERY/gallery.html

 
    (管理人の、(めんちく)) 有為さん
あけましておめでとうございます。昨年はお店を開店されて繁盛して忙しかったのですね。よかったですね♪ いつも忙しい有為さんですからお体を大事にしてください。
 

謹賀新年

 投稿者:南洋の笛吹き童子  投稿日:2011年 1月 1日(土)00時37分9秒
返信・引用
  めんちくさん

新年おめでとうございます

大分は雪降っていますか? 南洋の島も大晦日から寒いです(僕はオツムが)

今年も御健康で ケーナ伝道師としてご活躍をお祈りいたします。






 
    (管理人の、(めんちく)) 南洋の笛吹童子さん
新年あけましておめでとうございます♪
こちら大分は雪がちらつきましたが積もるほどではありませんでした。でも朝起きたら室温が4度とこの冬最低でした。
ポケットが寒いめんちく♭
 

ルリバイ村へ

 投稿者:ひろメール  投稿日:2010年12月28日(火)02時47分9秒
返信・引用
  昨日から四日間、祭りの最中のルリバイにいました。
ボリビア人約10名、日本人3名ミニブスの中に詰め込まれ、3時間程の
旅でした。杉山さんはモセーニョの楽団のメンバーで、僕も演奏に入れて
もらう事が出来ました。モセーニョはちょうど今の、雨の降る時期
の楽器です。今回は彼らが故郷の音楽を、生活の糧として演奏している
姿を見る事が出来ました。

写真はティカカラのリーダーであり、祭りのパサンテのフェリックスさんの
勇姿です。下は、パサンテの家族が用意してくれた昼食です。チューニョ、
ジャガイモ、甘くないバナナ、チャルケ(干し肉)、そして野菜です。
美味かったです。

ところでワイン工場ですが、今回泊まったところよりもずっと下の遠くに
あるという事なので、行って写真を撮ることはできませんでした。m(_ _)m
チュキアゴの板にも詳しくレポート予定です。ご興味のある方は是非ご覧ください。http://6317.teacup.com/tanakameru/bbs
 

楽屋にて記念撮影&招待状

 投稿者:ひろ  投稿日:2010年12月14日(火)03時06分58秒
返信・引用
  11日はエル・アルトの某ラジオ局にて演奏でした。写真は演奏が終わって楽屋に集まった
ウィルカマユのメンバー達です。ちなみに写真のままの衣装でステージにあがりました。
安物の背広にソンブレロ、田舎のお祭りの衣装です。写真中央から右端にかけての三人は、「クシージョ」
という猿を模したキャラクターで、会場をとびまわりはやし立てる役目です。

そして昨日は別グルーポ「ティカカラ」の練習でした。メンバーの自宅に集まっての曲作りでした。
ところでリーダのフェリックス=キスベルトは近々彼らの故郷、ルリバイで行われる祭りの主催者(パサンテ)
で、今回はその招待状を彼からいただききました。(写真参照)
ところでルリバイ村なんですが、ボリビア人に人気のあの「モレナーダ」発祥の手がかりとなる地だそうです。
そこにある古びたワイン工場が重要なカギらしいので、今度是非写真を撮ってきます。

チュキアゴの板にも詳しくレポート予定です。ご興味のある方はご覧ください。
http://6317.teacup.com/tanakameru/bbs
 

にぎやかにクリスマス

 投稿者:nosa  投稿日:2010年12月 7日(火)05時20分56秒
返信・引用
  ひろくんお返事ありがとう!年の瀬のにぎわいはラパスもきっと同じことなんだろうね。
チュントゥンキときくとたしかに、カルカスなどのしっとりした歌曲しか聴いたことがないけれど、本来のにぎやかな演奏も見てみたいものです。チュキアゴさんいつか聴かせてくださ~い。
ひろくんのおかげでちっとはアンデスのクリスマスについてわかってきました。でもあらためてフォルクローレって、奥行きのある音楽ですね~!!
 

ラパスのクリスマス

 投稿者:ひろ  投稿日:2010年12月 5日(日)07時24分35秒
返信・引用
  huachitoritoという曲、いい曲ですね。
杉山さんのお話によると、ラパスのCD屋でもぼちぼちクリスマスソングが
出回るそうです。一口にクリスマスの曲といっても色々あるそうですが、
キリスト教関係ということがあって、他の音楽程の地方性はないとのことです。

日本のファンの間で知られているのはチュントゥンキですが、日本で出回っているモノの多くは、
クリスマス用の伝統曲ではなく、都会的な管楽器の入ったヒーリング向けの音楽へと、スタイルが大きく
変換されているものらしいですね。

本来チュントゥンキというと、カポラールと見紛うような賑やかなリズムに、
それ特有のメロディーがつきます。
チュキアゴでも時々、シクリアーダでそれをやってますよ!

写真はラパスの街の様子です。中心街の目抜き通りに建つのは、
サンフランシスコ寺院です。ラパスの街のゴチャゴチャは、ボリビアのフォルクローレのエッセンス?
路上ではクリスマス用のお土産をいっぱい売り出していました。

チュキアゴの板にも最近あった演奏をレポートしてます。ご覧ください。
http://6317.teacup.com/tanakameru/bbs
 

アンデスのクリスマス

 投稿者:nosa  投稿日:2010年12月 2日(木)21時23分34秒
返信・引用
  めんちくさんこんばんは。こちら(山口県東部)は久しぶりに本降りの雨です、なんだか気分も落ちつきます。
三倉マスター殿、あちこちでクシクシ宣伝していただきかたじけのうございます。とりあえず次は春の三倉界隈に出陣じゃー!!
ひろくんのレポートも楽しみに見させていただいてます、元気にやっとろーか?

ところでひろくん、ボリビアのクリスマスでよく演奏されるフォルクローレの曲ってどんなのがあるのでしょう?
僕は個人的に「Huachitorito」という曲(こちらに動画あり → http://www.youtube.com/watch?v=KmFQMQrwOk0&feature=related)がいいなと思って譜面にしたんだけど、まったく西洋っぽいせいかメンバー興味を示してくれません。まあ準備すべき期間が秋の演奏シーズンだっていうこともあるかと思いますが。
どうかここをご覧のみなさんも、“自分たちはこういうのやってるよ!”という曲などあればおしえていただきたいです。

ですが今年のクリスマス演奏はすでに「ジングルベル」に決定しているアルコイリスのnosaでした(めんちくさん場をお借りしてごめんなさい)。
 

クシクシ

 投稿者:ミクラダス(*^_^*)  投稿日:2010年11月29日(月)07時00分30秒
返信・引用
  アルコイリスのあのスズマ君、デビューです。
http://arcoiris007.blog33.fc2.com/
 

写真

 投稿者:ひろ  投稿日:2010年11月23日(火)06時45分10秒
返信・引用
  すみません、写真をつけ忘れていました。  

練習ラッシュ

 投稿者:ひろ  投稿日:2010年11月23日(火)06時42分31秒
返信・引用
  昨日はグルーポ・ノルテポトシのメンバーのお宅でフォルクローレのギターを教わりました。
そして昨日は地方出身者によるアウトクトナの楽団、「ティカカラ」の練習に杉山さんと同行しました。

ギターを教えてくれたファニートさんは5年程前まで長崎に住んでいて、彼は日本語がしゃべれます。
僕が長崎に行ったときも色々お世話になったことがあります。今回は各地のワイニョ、そしてクエッカ、
バイレシート等々ボリビアの演奏スタイルでの、右手のリズムの刻み方を習ってきました。
昨日僕は、正午過ぎにファニートの親戚の家に行って昼食をとったのですが、写真は道中見晴らしのいい坂の道で取った街の様子です。テレビ番組なんかでよく説明しているように、標高によって建物の雰囲気が違うんですね。

そして昨日午後3時過ぎに杉山さん宅に戻り、そのままティカカラのメンバー達の住むエルアルトの、センカタ
という街にバスで移動しました。彼らは同じルリバイという村出身の仲間達で、杉山さんもそのメンバーの一人です。
タルカやモセーニョという雨期の楽器を、自らの故郷の習慣として演奏している本場の人たちです。
リーダのフェリックス=キスペ氏は故郷の音楽だけでなく、各地の音楽にも興味があり、7月16日
「ラパスの日」にも、一緒にイタラケに行きました。

ティカカラの練習会場には、チャランゴ製作家のカルロス=ロメーロ氏も来てました
彼はあらゆるタイプのチャランゴだけでなく、モセーニョの演奏に混ぜて使われる、「イミージャ」
というリード楽器も作るそうです。エルアルトで一緒に夕食を食べた後、杉山さん宅に一晩泊まって行かれました。
チュキアゴの板に写真をアップしてますので、是非ご覧ください。
http://6317.teacup.com/tanakameru/bbs

今日の夜はまたグルーポ・ウィルカマユの練習です。土曜日に本番を控えています。
 

演奏&ラパスの街

 投稿者:ひろ  投稿日:2010年11月13日(土)07時45分36秒
返信・引用
  昨日は僕の参加しているグルーポ、ウィルカマユの演奏日でした。
ウィルカマユは街で暮らす地方出身者や、その2世達を中心とした、ボリビア各地の民族音楽専門のグルーポです。今回会場に集まったメンバーは総勢15名、チリワノというサンポーニャの合奏でした。
ところで、このチリワノの曲はどれも規則的なリズムや小節をもっていません。そのため外国人は、節回しの特徴をいち早く掴む必要がありました。笑

この後突然、メンバーの一人が所属している別バンドの演奏にも誘われました。
ウイニャイというバンドで、今回の演奏は大学の講義のプログラムでした。曲は
イタラケ村(7月28日レポートあります)のシクリアーダ3曲でした。
学内の講堂にて、衣装と楽器を借りて飛び入りの演奏でした。焦りました。笑

写真は、先日出かけたサンタクルス通りです。
ここは金物屋や工具店が軒を連ねているので、楽器作りに関する物は殆どここで
買うことが出来ます。写真左の白いバンは、ミニブスです。ボリビアは自家用車
が少ないですが、それには自家用車の値段が高いのと、ミニブスを使うことで、町中を不自由なく移動できることがあるからではないかと思います。
車内はすし詰め、時刻表はありません。
 

遅くなりました

 投稿者:ひろ  投稿日:2010年11月 3日(水)14時35分53秒
返信・引用
  Qさんレポート読んでいただいてありがとうございます。
めんちくさんの工房に行かれたんですね。僕もいつかはお邪魔してみたいです。
それから、九州に竹取りへ行ってみたいですね。
実は先日まで、祭りのためポコアタに行っていました。その後しばらく体調を崩したので、
遅れてのレポートを書かせていただきます。

今回の旅でも、杉山さんの昔からの親友、ロマン=ビリャルタ氏のお宅にお邪魔しました。
彼は今回祭りの主催者、一生に一度の大イベントでした。
今回の祭りで彼の勇姿を見ることが出来たのは、大変幸運なことです。

土地の音楽の様子も、沢山見ることができました。ロマンは鉄弦のチャランゴの製作・演奏家ですが、
彼の一族はポコアタの中でも優れたチャランゴ弾きの集まりだそうです。鉄弦のチャランゴの演奏というと、
管楽器の活躍する街のフォルクローレの愛好家の方々には、まだあまり馴染みがないかもしれませんが、
そのメロディーは、突然おなじみの「伝承曲」が飛び出したりします。

アコーディオンを弾いて、ワイニョやクエッカなど踊りの伴奏をするオジさんにも会いました。
彼のスタイルがいわゆる「基本」にもとづいたものかは分からないですが、彼の土地の音楽のセンスをふんだんに
取り入れた味のある、なおかつ洗練された演奏であることが感じられました。大変興味深かったです。

写真は、ポコアタのプラサのある雑貨屋の内部です。
ボリビアにいると、昭和の時代にタイムスリップしたかのような錯覚を覚えるようなことが
度々あります。白黒テレビも、ボリビアではじめて動いているのを見ました。
 

おじゃましました。

 投稿者:Q  投稿日:2010年11月 2日(火)22時30分45秒
返信・引用
  ひろくんのレポート楽しく読ませてもらってます。
いいなあ、うらやましいなあ。

めんちくさん、やっと家に帰りつきました。
(桑原師匠は、今頃、松江で歌ってます。)
夢のような大分での最終日に
めんちくケーナ工房におじゃましました。
すんごく刺激になりました。
今はあまり作らなくなったけど、ケーナつくりの道具の数々。
あの、いぶした竹の素晴らしい光沢と適度な硬度に実は感動していたのですよ。
ほんとに、ケーナって吹き手の個性が出せる楽器ですね。
めんちくさんのケーナを吹いたら私の音になるのです。
このケーナはどうですかって渡されるケーナが
めんちくさんの手の内の中で個性が光ってました。
それに、私のケーナの音程が高めだったことにびっくりしました。
全然意識してなかった。
吹きこんでるうちに音が上がっちゃったみたいですね。
でも、曲を吹くとそうでもない。
要は音のバランスですね。
ステージでのハイテンション状態ではちょうどいいのかなあ。
(といいながらも、今、穴に接着剤を埋めているところです。)
もっとゆっくりしたかったです。
も少し時間があれば一本作って、持って帰りたかったです。

こんどは、ゆっくりと、竹取兼ねて、おじゃましたいなあ。
ホントにおじゃましました、
ありがとうございました。
 

北ポトシ旅行レポート

 投稿者:ひろ  投稿日:2010年10月20日(水)12時43分23秒
返信・引用
  10月~15日から19日にかけての5日間、北ポトシの旅行レポートです。
鉄道のないラパスから途中、オルーロで乗り継ぎ、北ポトシまでのバスの旅
でした。最初ラパスからオルーロまで舗装された道を3時間、そこから到着までは、ほとんどドロ道を3時間です。レポート第一弾の写真は、道中車窓からの
街(ポコアタ)と自然です。

まずは鉱山町、リャリャグアに一泊したわけですが、ここで利用したホテルの
オーナーと杉山さんは昔からの顔見知りです。賑わっている町中にあるオテル=リャリャグアは広く清潔でトイレ、シャワーあり、過ごしやすいホテルでした。

さて2~3日目は、同じく杉山さんの友人、ロマン=ビリャルタ氏のお宅にお邪魔しました。ポコアタ在住の彼は、そこのスタイルの鉄弦チャランゴの製作・演奏を得意としています。彼の作るチャランゴは、音色、細工ともに素晴らしく、演奏は、普段外国で暮らしている自分には真似できない味わいとテクをもったものでした。
今回彼は今月26~30日にある祭りの主催者で、親戚一同そのためのチチャを作っている仕事の最中にお邪魔しました。

ポコアタからの帰り道、リャリャグアまでの揺れる道中を3時間、カラカラ村の
シモンさんのお宅にお邪魔しました。彼の家族のうちシモンさんと、息子のイヴァンさんは楽器職人です。杉山さんはこちらの方々とも昔からの付き合いで、
毎年11月、死者の日には笛の演奏に招かれるとのことです。
ところで、ここカラカラ村では毎年5月頃、喧嘩祭りティンクがあるそうです。
タクシーで30分足らずのリャリャグアの市場でも、祭りでの殴り合い用の革グローブが売ってありました。

このあとリャリャグアで一泊してから、翌朝帰路につきました。
チュキアゴの板にもレポートしてますので、ぜひご覧ください。
http://6317.teacup.com/tanakameru/bbs

それからボリビアの竹取りは、ジャングルの奥深くや狭い崖道を往復するそうです。あまりの断崖絶壁に、「落ちたら肉になる」という言い回し?があるとのことです。いい材料がとれないと、数日間の山ごもりによる仕事になるそうで、短銃を持っていったなんて話も聞きました。
 

平身低頭

 投稿者:三倉岳休憩所  投稿日:2010年10月16日(土)07時51分46秒
返信・引用
  いやあ、竹取の翁、頭が下がる思いです。ボリアビアの竹取は、まさか高速道路を横切る事はないと思いますが、どんな所でとるのでしょうか? イメージ的には、水辺のカーニャといった印象ですけど?  

わかりました

 投稿者:ひろ  投稿日:2010年10月14日(木)21時17分45秒
返信・引用
  マスターさん、内径18ミリ強は、もう今それらしきものが手元に
あるんです。大丈夫そうだったらケーナ用に切ってとっておきます。
日本はだんだんと肌寒くなってきたことでしょうね。
めんちくさん、竹取りのお仕事呉々もお気をつけて頑張ってください!
 

ひろさん

 投稿者:三倉岳休憩所  投稿日:2010年10月13日(水)15時38分12秒
返信・引用
  カーニャ?は、命がけで取るような場所にあるのですか? 知らんかった・・・
大事にせんといけんですね。

贅沢は言えませんが、18ミリちょっとオーバー付近が、希望です・・・

(めんちくさん、私用に使って申し訳ないっす。)
 
    (管理人の、(めんちく))  三倉岳休憩所さん。私用だとは思っていません。そんこと言われたらどうシヨウ(笑)、命がけの話ですが、私は車が100キロくらいの高速で走っている国道を切り出した竹を担いで50m以上の距離を何回も往復したりします。、、、イノシシの糞や狸の糞が沢山有る竹山に一人で入るのです。これも命がけでしょ?(笑)  

了解です

 投稿者:ひろ  投稿日:2010年10月11日(月)05時56分19秒
返信・引用
  内径18前後で、軽めの竹はあるとおもいます。
今手元に無いですが、手に入ればぜひとっておきます。
その道のプロが、命がけで用意してくれた材料は、大事に使いたいですね。
あと、ボリビアの楽器職人で最近は、電動工具を使う人がほとんどだそうです。
木製ペグのチャランゴ、いいですね。チューニングも速いし、
見た目にも渋いので好きです。
 

新作チャランゴ

 投稿者:ピパオイ  投稿日:2010年10月10日(日)23時38分35秒
返信・引用
  暫くぶりの登場です。(ご無沙汰しておりました)
陶芸家の友人が土を練る作業用のクルミの板の一部をくださいました。
その板(厚さ80mm)で作りました。その友人に御礼に進呈します。
15台目の作品です。今年3台目です。
 
    (管理人の、(めんちく)) ピパオイさんBBSではお久しぶりです1年ぶりくらいでしょうか?このチャランゴは木目が実に綺麗ですね。糸巻きのところの形がユニークですが、ピパオイさんの創作でしょうか?ネックの板も黒檀じゃなくて変わった柄が出ていて良い感じです♪ 15台目ですか!すっかりベテランじゃないですか!  

三倉マスターからのお願い

 投稿者:三倉岳休憩所  投稿日:2010年10月10日(日)19時28分38秒
返信・引用
  ひろさん、いいですねぇ!

ボリビアの竹で、軽めで18ミリチョイ位のがあれば、取っといて下さいね。
 

ボリビアの竹

 投稿者:ひろ  投稿日:2010年10月10日(日)11時44分30秒
返信・引用
  写真はボリビアの竹です。
材質は重厚で、固く弾力がある印象です。
竹はチチカカ湖のような高地でなく、断崖絶壁の低地にあるとのことで、
楽器職人のために竹を刈るプロがいて、実は毎回命がけの仕事だそうです。
今回はその竹を、サガルナガ通りに工房を構える職人の、アンドレス=マ
マニさんに売っていただきました。

製作用の工具ですが、何種類かのナイフと、丸いヤスリ、紙ヤスリです。
ハサミの刃やヤスリをといで作る、製作用ナイフは何回も刃こぼれするので、
杉山さんが研ぎ方から教えてくれました。完成するまでずっと手作業です。
でもめんどくさくないです。

近いうち北ポトシのポコアタの、鉄弦チャランゴの名工、ロマン=ビリャルタ
氏のお宅にもお邪魔する予定です。帰ってきたら、レポート書きます。
 
    (管理人の、(めんちく)) ひろ君、これはカーニャですね。カーニャは日本の竹でケーナを作っている者にとっては永遠のライバルと言うところです♪ボリビアでは電動工具は使わないのでしょうか?それも良い拘りだと思います。あ、そうそう大分にも命がけで竹を切っているオジサンがいます。解るでしょ?(笑)  

めんちくさん経由ボリビアの世界

 投稿者:nosa  投稿日:2010年10月 9日(土)17時45分11秒
返信・引用 編集済
  めんちくさんこんにちは。
なにやらひろくんが、こちらでボリビアからの便りを掲載してくれるとのことを聞きました。
なのでたびたびおじゃまさせていただきたく、今のところかなり迂回して来てて面倒ですので、僕らのブログにリンク貼らせていただきますね~。
 
    (管理人の、(めんちく)) nosaさんのブログ(アルコイリス)は内容が濃くて、面白くて、勉強になります。http://arcoiris007.blog33.fc2.com/楽しむ音楽してるな~って思うんですよ~♪小学2年生のスズマ君から50代のオジサン&オバサンが一体となって楽しんでるのを見ると ああ良いな~と思います。リンクありがとうございます。アルコイリス経由の皆さんが来られるのかな~。こまめに更新しないといけませんね♪  

題名のない題名

 投稿者:三倉岳休憩所  投稿日:2010年10月 7日(木)19時20分13秒
返信・引用
  皆様、YAMA をそんなにまでお褒め頂き有り難う御座います。

りょうたのケーナは、もう少し表現力が出るようになればCDを作りたいと思いますが?

今の段階のCDを作っておけという声もありますが、波があるので、もう少しと思いながら
延び、々、になっております。

初版は、限定で無料配布がいいかなと思ってますが・・・

しかし、平尾台は愉快でした!!!!ねっ!
 
    (管理人の、(めんちく)) 三倉岳休憩所さん。りょうくんの表現力ですか?!表現力が足りなければあれほどの拍手は貰えません。若い若い若いからガンガン来るのは当然だと思います。りょうくんは今の自分を十分(表現力満開)に表現してるのじゃないですか?そこに私は感動します。  

お疲れ様でした

 投稿者:りょうさん  投稿日:2010年10月 5日(火)00時36分57秒
返信・引用
  めんちくさんと 一緒に 平尾台に行けて 楽しかったです
お疲れさまでした
やはり 目玉は YAMAでしたね

凄かったですね

上手いと言う次元ではないですね

素晴らしい演奏でした

会う度に凄く成ってますもんね
これからが楽しみです

楽しみと 言えば 尋くんですね
1人ボリビアで
勉強されてて

焦らず 自分らしく 頑張って下さいよ

演奏が聴ける日を 楽しみに していますよ
かあさんは 何時も パワフルだね 楽しんでいますね
尋くんも 楽しんでね
 
    (管理人の、(めんちく)) りょうさん、お世話になりました。往復を一人で運転してもらい、お疲れになったと思いますが、またお願いします( ̄ ・ ̄)~♪  

お疲れさまです

 投稿者:ひろ  投稿日:2010年10月 4日(月)11時16分51秒
返信・引用
  平尾台フォルクローレ祭りお疲れさまです。僕は近くにいないので聴きに
行けなかったのが残念ですが、ご成功とのことで嬉しいです。

9月の最後から昨日にかけて、Gノルテポトシのツアーにご同行させていただき
ました。彼らはポトシ地方をはじめとするボリビアの歌やメロディーを、独自の
サウンドで紹介しているグルーポです。
ギタリストのファニートは彼が日本にいた時もお世話になったことがあります。
ツアーの場所はコチャバンバと、ウンシアで、演奏と大観衆は圧巻でした。

写真は、コチャバンバで購入したチャランゴです。ボリビアのチャランゴには
鉄弦を張った物が多く、楽器の形や演奏やチューニングの種類は数えきれません。
僕は鉄弦のチャランゴしか弾けないので、りなちゃん、Suzuma君、いつか手伝ってくださ~い!
 
    (管理人の、(めんちく)) ひろくん。ボリビアでのレポートをリアルタイムで送ってくれてありがとうございます。Gノルテポトシって知りませんがひろくんが勉強してるアウトクトナを演奏するグルーポでしょうか?、、、私はアウトクトナが苦手だったのですが、今年の平尾台で初めてその良さを知ったような気がします。演奏者の皆さんが楽しそうにしている事を理解できて、それが伝わって来たからです。ひろくん一杯一杯吸収してきてください。  

Re: 続 平尾台フォルクローレ祭り

 投稿者:nosa  投稿日:2010年10月 3日(日)22時29分6秒
返信・引用
  > No.4257[元記事へ]

めんちくさんへのお返事です。

めんちくさんこんにちは!Arcoirisのnosaです。こちらへの投稿は初めてになりますね、今後ともよろしくです。
いやほんと平尾台は、毎年各グルーポさんの進化成長ぶりに驚かされ、とても刺激になるのですが、やっぱり目玉はYAMAでしたね~!僕も久しぶりに会って演奏聴きましたがグーンとパワーアップしてるし工夫も凝らしてて、そりゃもうアッパレでございました。
とくにりょうたケーナはペルーの実力派グルーポが認めるほどで、りなちゃんも演奏に加えかなり雰囲気備えるまでに腕を上げてて、いったいどこまで行くのやらですね~。
さて、ご希望の品即日お届けです!ケーナのもありましたがひとまずフラウタ・バージョンで(アンコールいただいてのカゼイロの場面です)。
われらがSuzumaくんもおほめいただきありがとうございます!僕らも負けずにがんばらんとっ!!
 
    (管理人の、(めんちく)) nosaさん 写真ありがとうございます
失礼ながら本場のプロが食われてしまいましたね。
本当に何処まで上手くなることやら、、、

Suzumaくん、良いですね!
あのような少年が欲しいです。
nosaさんは係われて良いですね~♪
 

続 平尾台フォルクローレ祭り

 投稿者:めんちく  投稿日:2010年10月 3日(日)20時57分32秒
返信・引用 編集済
  本日10月3日、平尾台フォルクローレ祭りに行って来ました。
フォルクローレ不流行の大分県にいる私にとって出演者の皆さんの活躍が眩しくて嬉しくて有りがたい一日でした。
先ずは連れて行ってくれた(りょうさん)ありがとうございます。

本日のスポットは どうしても りょう君とりなちゃんの成長振りになります。
りょう君のケーナ演奏は聴いた人でなければ解らない驚きと感動をぶつけられます。
妹のりなちゃんのチャランゴ伴奏は小学4年生から始めて2年しかたっていないとは
思いようも無い完成度でした。4曲の演奏の終盤、水辺の花→リャキルナが終わった後の歓声交じりの大拍手に続きアンコールの拍手が会場に鳴り響きました。
そしてアンコールに応えてくれて、、、U~M感動!♪

それからアルコイリスの小学2年生のSuzumaくん。これまた逸材が出てきました。
チャランゴを弾く姿の美しさが際立ちます。
小2ながらレベルの高いオリジナル曲を作ってしまう少年♪
カメラを忘れたので画像を観て貰うことが出来ません。
実に残念です
 

千代大海が断髪

 投稿者:めんちく  投稿日:2010年10月 2日(土)19時21分4秒
返信・引用 編集済
  こちら大分県の郷土力士((☆千代大海))が (まげ)を切りました。
元暴走族のリーダーだったと聞きますが、押し一つでよく頑張ったと思います。
長い間の精進、お疲れ様でした。♪ ♪ ♪
 

平尾台フォルクローレ祭り

 投稿者:めんちく  投稿日:2010年10月 2日(土)18時30分17秒
返信・引用
  いよいよ明日ですね。
2年ぶりに行きますが、懐かしい人達に会えるかな?
私に会いたくない人は ご用心♪
 

ジョロウグモとムカデ

 投稿者:めんちく  投稿日:2010年10月 2日(土)09時06分38秒
返信・引用
  ミッキーマウスの木にの上でジョロウグモがムカデを喰らっているところです。
ムカデは体調8cmくらい
 

記録的サイズのゲジゲジ

 投稿者:めんちく  投稿日:2010年 9月29日(水)18時25分34秒
返信・引用 編集済
  内径18mm指穴12mmのG管とゲジゲジです。
デカイでしょう♪
こちら大分のムカデも15cmくらいは普通に出現します。( ̄□ ̄;
 

ご無沙汰です

 投稿者:ひろ  投稿日:2010年 9月27日(月)08時08分40秒
返信・引用
  ピンキージョ、お見事ですね。管頭の部分の継ぎ目の加工が手が込んでますね。
なんだか個性的な音色が想像できます。いいですね。
自分も近々材料を手に入れて、ボリビアの5穴ピンキージョを作ろうと思っています。

写真はグルーポ・アイマラのクラルケン・オロスコ氏の工房です。
一緒に記念撮影をさせていただきました。
グルーポ・カナタの管楽器奏者の方も、僕がよく利用するレストランにいる
ことがあります。

Qさん方々は大分県でライブツアーですか、うらやましいです。
近くに住んでいたら、お伺いしたいのですが。
それではまた書き込みます。
 
    (管理人の、(めんちく)) ひろくん。お久しぶりです。ボリビアでの暮らしは楽しいですか?
キャプテン杉山さんから色々教えていただいてるでしょうね♪ __ひろくんはQさんにお会いしたことが有るのですか?私はネット上では結構長くお付き合いしていただいてますが、お会いするのは初めてです。楽しみです。それにしてもひろくん一人前になりましたね!♪
 

桑原しんいち(フォルクローレ)+Qtaka

 投稿者:めんちく  投稿日:2010年 9月25日(土)23時27分26秒
返信・引用
  このBBSに時々登場してくれる大阪のQさんが師匠の桑原しんいちさんと大分県でライブツアーします。
スケジュールを掲載しますので大分の方、是非何処かに行ってください。

☆10月29日(金)OPEN 19:30 / START 20:30  music charge¥1,800(1ドリンク別途オーダー)
「WORLD MUSIC FESTIVAL  Vol.Ⅳ」
大分 「music house CANTALOOPⅡ」 出演:桑原しんいち(フォルクローレ)+Qtaka・・・他
TEL&FAX:097-548-5363
〒870-0034 大分県大分市都町3-2-30中山第5ビル 6階
[E-mail] canta2@fides.dti.ne.jp

-----------------------------

☆10月30日(土) OPEN 11:30 / START 14:30(ライブ30分×2)  music charge¥1,500(1ドリンク付)
大分 「Cafe Cantaberry」 出演:桑原しんいち(フォルクローレ)+Qtaka
TEL&FAX:097-547-7234
〒870-0022 大分県大分市大手町3丁目6-3 コーポ甲斐1F.
[E-mail] canta2@fides.dti.ne.jp

-----------------------------

☆10月30日(土)  OPEN 18:30 / START 19:30 music charge¥1,000(フード、ドリンクは別途オーダー)
『十文字原展望台ミュージックカフェ・光の詩(ひかりのうた)②』
出演:桑原しんいち(フォルクローレ)+Qtaka
〒874-0000 別府市野田字大窪1199-1  十文字原展望台(湯山テレビ塔横)
TEL & FAX:0977-75-6557
E-mail:hikarinouta@popnroll.com

-----------------------------

☆10月31日(日) OPEN18:00 / START 20:00  music charge¥2,000(1ドリンク付)
別府「フォーク&ポップス博堂村」 オープニングアクトあり/出演:桑原しんいち(フォルクローレ)+Qtaka
大分県別府市北浜1-10-21 大陸ビル2F
【TEL】0977-21-8910  【営業】18:00~深夜0:00
【定休日】月曜日・第3火曜日
【e-mail】linkokina@yahoo.co.jp

私、めんちくは最終日の(博堂村)に行く予定です。
(博堂村)と言うのはあの大塚博堂の名前に由来します

桑原さんのHP↓
http://homepage1.nifty.com/folclore/
 

なーるほど

 投稿者:カシュー  投稿日:2010年 9月14日(火)23時51分51秒
返信・引用
  ははー、なるほど、鳴程
分かりました
しかし、すごいなー
ピンキージョとか、ティンホイッスルなんぞは
歌口がめんどくて、難しくて、、、
よく、考えついたたものですね、すごい
さすがですね
 

???管尻?

 投稿者:カシュー  投稿日:2010年 9月12日(日)23時18分10秒
返信・引用
  ????さて
どの部分でしょう?管尻でしょうか?
フラウタのものでしょうか?
企業秘密ですね
 
    (管理人の、(めんちく)) カシューさん、、これはピンキージョの吹き口の部品です。__企業秘密ですか?な~んにも有りません。ただ工作が面倒な人に代わって作っている、、、そんな感じです。  

カシューさんへ

 投稿者:めんちく  投稿日:2010年 9月11日(土)21時58分15秒
返信・引用
  少しでもレスポンスを良くしようと思い、こんな風にカットしました。
ケーナの指穴と同じで何処に開いていようと大した差は無いかもしれませんが、親心みたいなものですね♪

それから投稿してくださった皆さんありがとうございました。
TEL下さった皆様ありがとうございました。
文字通り北は北海道から南は沖縄まででした。
ちなみに掲載したピンキージョは依頼品でしたので手元には有りません。悪しからず <(_ _)>
ありがとうございます。
 

初めて見た

 投稿者:南洋の笛吹き童子  投稿日:2010年 9月11日(土)15時31分47秒
返信・引用
  へ~え~~
珍しい笛ですね、ビンキョージョ? 初めて聞いた

見たところ ケーナと同じ運指で吹けるみたいだけど 歌口はどっかな?
先っぽ? どんな音かな?ベンキョーしなければ......

http://た

 
    (管理人の、(めんちく)) 南洋の笛吹童子さんへ

簡単に言うと、リコーダーとケーナが合体したものです。運指はケーナと同じ、音の出る原理はリコーダーと同じです。かのパントーハが晩年に愛用したと聞いています♪
 

ピンキージョ

 投稿者:メール  投稿日:2010年 9月11日(土)11時50分16秒
返信・引用
  めんちく兄さん、このピンキー女史は、オクターブの巾はどれくらいですか?

運指はケーナと同じでしょか?
G管?

エラ?があるので、上から真っ直ぐ吹くのですか?

http://blogs.yahoo.co.jp/uiryu6/GALLERY/gallery.html

 
    (管理人の、(めんちく)) 有為さん

これは3オクターブのミまで出ます。ケーナで3のミまで出すの大変ですが、これは強く吹くだけで良いからその点はGOODです。運指はケーナと同じです。でも音が小さいのが悲しいです。でも近所迷惑にならなくて♪
 

Oh!

 投稿者:神竹  投稿日:2010年 9月11日(土)09時20分16秒
返信・引用
  素敵な仕上がり かっこいい風貌
めんちくさんとだぶりますねぇ。。。。。
 
    (管理人の、(めんちく)) 神竹 さん

私の何処がかっこ良くて、素敵なのかマッタク解りませんが、、、ありがとうございます。
 

竹は友達そして師

 投稿者:zenmasterhiro  投稿日:2010年 9月10日(金)19時15分0秒
返信・引用
  どなたでしたっけ、人間が生きる力として大事なもの。
創る力、つながる力、そして耐える力。
この笛は、生きてますね。存在感あるな~。
                     ヒロ.拝。
 
    (管理人の、(めんちく)) zenmasterさん

創る力、つながる力、そして耐える力。ですか?なるほど~、、、
私はどれも持っていそうで全て欠けています( ̄  。 ̄)~♪

見かけだけの新しい試みですが楽しいです。
過去にはケーナ、マラカス、ギロが一体になった笛を作り大阪のコチャバンバさんのイベントに展示してもらったことがあります(笑)
 

あららー

 投稿者:カシュー  投稿日:2010年 9月10日(金)00時19分19秒
返信・引用
  済みません、同じ文面を2回も、、  

おおー、おっおっおー?

 投稿者:カシュー  投稿日:2010年 9月10日(金)00時14分38秒
返信・引用
  オリジナルのルックス、と言うよりもオリジナルの楽器なのでは
中身が見たい、知りたいですねー、ムズムズします
吹き口は竹製のラブフルートに使えますね、拝借しても宜しいですか?

中身は、???どうなってるんでしょう???
 
    (管理人の、(めんちく)) カシューさん
オリジナルなのは見かけだけで仕組みはリコーダーと同じですよ~^^
これにもう一段(細いのを)付けるとオーボエを吹いてる感じで楽しいです。
ラブフルートには最適かも知れません♪
 

ピンキージョ

 投稿者:めんちく  投稿日:2010年 9月 9日(木)15時54分0秒
返信・引用 編集済
  久々にピンキージョを作りました。
吹き口をどうするか あれこれ考えて出来たのがこれです♪
フラウタの頭部に続くオリジナルのルックスとなりました。

賛否両論の嵐となることでしょう!
 

下の映像の関連記事

 投稿者:ありえません  投稿日:2010年 9月 8日(水)15時31分37秒
返信・引用
  http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2752501/6133290  

(▼呪▼)

 投稿者:ありえません  投稿日:2010年 9月 4日(土)01時28分28秒
返信・引用
  http://www.nothingtoxic.com/media/1283311046/Complete_Waste_Of_Humanity_Throws_Puppies_Into_A_River  

平尾台フォルクローレ祭り

 投稿者:緒方  投稿日:2010年 8月29日(日)16時07分20秒
返信・引用
  こんにちは。
今年の暑さにはまいってしまいます。山豆苑でのサンポーニャのワークショップがYOUTUBEに配信されていて驚きました。
10月3日の平尾台フォルクローレ祭りには行かれますか。

http://www.aibisoft.co.jp/hiraodai/2010/annai.html

 

おしらせ

 投稿者:めんちく  投稿日:2010年 8月26日(木)04時22分37秒
返信・引用
  佐賀県のYさん
TEL番号が解らず連絡が出来ません
そちらからTEL下さいますようお願いいたします。
 

おしらせ

 投稿者:めんちく  投稿日:2010年 8月20日(金)09時41分40秒
返信・引用
  19日から今まで 自動でFAXをお掛けのお方。
現在FAXは使用できませんのでTELかメールでお願いいたします
 

おしらせ

 投稿者:めんちく  投稿日:2010年 8月12日(木)15時00分19秒
返信・引用
  NO 69をお求め頂いた方に返信いたしましたが、そちらのアドレスが間違っていて返信できません。ご確認下さい♪  

ケーナのご注文

 投稿者:めんちく  投稿日:2010年 8月10日(火)15時05分21秒
返信・引用 編集済
  本日8月10日に留守番電話にご注文をお入れくださった方。
我が家のTELはオンボロなので貴方様の番号が記録できません。
メールかTELください
もしもまた留守電でしたら、そちら様のTEL番号を録音してください。
 

フラウタ

 投稿者:管理人♪めんちく  投稿日:2010年 7月28日(水)12時50分54秒
返信・引用
  このところ フラウタを一生懸命作っておりました。  
    (管理人♪めんちく) 4本中2本は旅立ちましたが あと2本はまだ有りますので宜しければご注文ください。裏穴が有ってケーナと同じ運指のG管です  

お久しぶりです

 投稿者:ひろ  投稿日:2010年 7月28日(水)07時08分26秒
返信・引用
  6月15日から来年の3月10日まで、ボリビアにいます。
ラパスの杉山さん宅にお世話になっています。

写真は、チチカカ湖からバスで北へ2時間ほどのイタラケ村です。
17月16日の「ラパスの日」にあわせて、杉山さんの旅に同行させて頂き
ました。
写真で赤や緑のポンチョを着ているのは、この地方のシクーリを演奏する楽士達です。
大きなタイコとシーク、角笛を使った迫力のあるルーツ音楽を、間近で聴くことが出来ました。

それではまた連絡します。
 
    (管理人♪めんちく) ひろ君
お久しぶりです。ボリビアからとは驚きました。高山病は大丈夫ですか?ひろ君が写ってる写真が良いですね♪もう高校生になったでしょうか?
 

めんちくさん、ありがとうございました

 投稿者:林田  投稿日:2010年 7月24日(土)23時50分51秒
返信・引用
  山豆苑さんでは、久しぶりにめんちくさんにお会いできて感激でした。
山豆苑さんのある所は、自然いっぱい、マイナスイオンいっぱいでとってもいいところですね。
楽しい二日間でした。来てくださってありがとうございました。
 
    (管理人♪めんちく) 林田さん

インティの演奏はとても楽しませていただきました。
韓国からもわざわざ来られてましたね!エドウィンさんはフォルクローレで使う楽器は全て演奏出来るんですね。しかもその演奏力がどれも素晴らしいから驚きました。しょうこさんのピアノ伴奏がまたまた上手でした。私も最近はピアノのことが少し解って来ましたので真実上手いと思いました。それから歌も上手いですね!エドウィンさんとのハモリがバッチリです。宮崎の宝と言わしめたお二人の活躍を楽しみにしています。また大分に来てください。
 

広島の天才2人のYAMA

 投稿者:管理人♪めんちく  投稿日:2010年 7月20日(火)14時25分36秒
返信・引用
  今日7月20日はYAMAのりょう君と妹のりなちゃんが東京に行って演奏しています。
東京、東京と言っても いささか広うござんす。
東京はペルー大使館、ペールー大使に招かれてなんだかのレセプションで演奏するのだそうです。今までにペルー大使館で演奏した日本人が居たでしょうか?多分初めての快挙でしょう!演奏に使うケーナは山口県の田中さん作(エル ビエント)フラウタはBUNフラウタこれが縁となりペルーから大量注文が来たらどうしましょうか、、、思案中♪
 
    (管理人♪めんちく) 後日談

二人の演奏は会食中のお客さんの手と口の動きを止めてしまうほど素晴らしい演奏だと言うことです。(当然ですがね)りょうくんのケーナの演奏力は良く知られていますが、妹の リナちゃんのチャランゴ、、これがまたまた天才的な上達をしたらしいです。伴奏チャラですが音楽性が高くて小学生らしからぬ力を見せて来たと言われています。それで、りょうくんはペルー留学なんてお話が出て来たんだそうです。実現したら素敵ですね♪!
 

いつかの夢

 投稿者:  投稿日:2010年 7月 3日(土)16時39分45秒
返信・引用
  めんちくさん、お久~でございます。

ご縁あって、うちに来て頂いた仁王様の横に、作って頂いたC管を並べておきましたら、一晩でニョキっと竹が伸びて、こんな感じになってました・・・・。
・・・という夢を見ましたので、カメラに納めて現世に帰ってきました。
ホンマかいなぁ・・・・(~.~wi

下記ブログにも載せてしまいましたので、おひまな時、見ちゃって下さい。(ケーナのお部屋です)

http://blogs.yahoo.co.jp/uiryu6/GALLERY/gallery.html

 
    (管理人♪めんちく) ゐさん
お久しぶりです。
仁王様が3mとして目測するとこのC管は15mm、電柱ほどもある!これが吹けるのはガリバーかウルトラマンですね♪ブログ拝見しました。ゐさんは多才だな~と改めて驚いています。本職が素晴らしいのは当然のことですが、趣味なのかなと思うことでも素晴らしい。もしかしたらぜ~んぶ本職?( ̄ 。 ̄):~
 

Re: ASIANDINA (アジアンディーナ)

 投稿者:なつ  投稿日:2010年 6月29日(火)20時51分5秒
返信・引用
  > No.4149[元記事へ]

ジョージかっこいいですよね☆
サインもらいました↑
 
    (管理人めんちく) なつさん
お久しぶりです
アジアンディーノのコンサートは教えてくれる人がいないのでどうもチャンスを逃しています。大分でライブが有る時は是非このBBSに書いてくださいませ♪

ジョージって、エドウィンさんのことですか?確かにカッコ良いです!
 

!!凄い!

 投稿者:nonnchi  投稿日:2010年 6月10日(木)22時54分20秒
返信・引用
  もう!? 我家のは早くても7月でしたが・・・
9月頃にはもう一度咲くかもしれませんね~~

我が家はまだ工事中で、植え込みに紛れた月下美人はどうなっているのやら。。。

サンダーソニアはまだ出ませんか? 出ても葉が1枚、5mmか1Cmくらいかも!
 
    (管理人。。めんちく) nonnchiさん

今は午前8時35分ですが まだしっかり咲いています。
蕾が20くらい出来て10くらいは落ちました。
この後咲きそうなのがまだ3個有るので楽しみです。

ミッキーは今朝から実が黒くなってきました。

サンダーソニアは一つも芽を出してくれません。♭
 

咲いた咲いた♪

 投稿者:めんち~く  投稿日:2010年 6月10日(木)21時20分49秒
返信・引用
  BBSをご覧頂いている皆様 ご無沙汰してすみません。
丹精している月下美人が咲きましたのでご覧下さい。
去年は1個だけ咲きました。
今年は4個は咲きそうです。
 

三木山

 投稿者:神竹  投稿日:2010年 5月31日(月)15時12分12秒
返信・引用
  先週フォルクローレ大会が行われた三木山のホールで
昨日は三木室内管弦楽団と上野真理さんによるバイオリンコンチェルトが行われました
録音 ビデオ&カメラの撮影を担当しましたがすばらしい演奏にうっとり
クラシックもいいものですよ。http://blog.goo.ne.jp/musicinfo/e/02d75e46d9a1d17581957087dce9836d#comment-list
 
    (管理人。。めんちく) 神竹さん

このBBSでは超お久しぶりです。
三木山ですか?
クラッシックは満席にする力が有るのですね!う~ん( ̄_ ̄;)
 

『YAMA』

 投稿者:三倉岳休憩所  投稿日:2010年 5月30日(日)07時13分5秒
返信・引用 編集済
  急遽、三木山フォルクローレ音楽祭へ参加させて頂きました。

室内での演奏曲は、緑の涙、カタルシスのモレナーダ、屋外では、出会いとシグレテュカミーノでした。思ってもみなかったのは、結構、YAMAのファンの方がいらっしゃるようです。
そして、なにより今回はbunケーナで演奏しました。

コスキン審査会でご一緒したTAKUYA&TOSHIOさん、SORAと仲間とのハマさん、カサデラパパの前田さん、実行委員会のAさん、丹波のZIGさんなどなど、久しぶりの再開でした。

マチュピチュ エン ハポンの事も、可也、皆さん知られてるみたいなので驚きました。
 
    (管理人。。めんちく) 三倉岳休憩所さん

YAMAは難しい曲ばかり演奏したんですね!最近のりょうくんはフラウタとサンポーニャの腕かなりあげてきたのでライブにバリエーションがあって良いです♪。リナちゃんのチャランゴの腕が際だって良くなって来てるし今後が益々楽しみです。。。。今回の三木山はBUNケーナでやってくれちゃったんですね!__嬉しいな~
 

三木山で演奏してきました!

 投稿者:Q  投稿日:2010年 5月26日(水)00時43分8秒
返信・引用
  めんちくさん、お久しぶりです。
先日三木山で演奏してきました。
やっぱりケーナはいいですね。
太鼓とケーナだけの演奏です。
http://www.youtube.com/watch?v=O-3tmBirR6Y
 
    (管理人のめんちく) Qさん

何時もながら見事な演奏で、見事にボケ映像ですね^^伴奏がボンボだけと言うのも良いものですね!最近の私はボンボ担当が多いんですよ♪
 

ご無沙汰しています!

 投稿者:nonnchi  投稿日:2010年 5月25日(火)23時48分41秒
返信・引用
  ミッキーマウスは我が家も外に置いたので(冬の夜はバスタオルを掛けて・・・)
スズナリですよ~~ でもまだガクはそんなに赤くないです!

めんちくさんのは随分大きくなりましたね!! @@驚きました!

サンダーソニア。。。我が家も今年はまだポツリポツリ・・・??

実は今、庭は何が何だか。。。植え込みに、鉢を無理やり押し込んだり。。。
可哀想な事になっています。。。('~`;;
外壁塗装に屋根の葺き替え、ベランダ取替えetc・・・まだまだ当分続きます~~T_T

10時・12時・3時・・・お茶出しに結構気疲れしています~~
 
    (管理人のめんちく) nonnchiさん

ミッキーの実が沢山付いたのはとても嬉しいのですがサンダーソニアの芽が一つも出ないのがとっても残念です。気難しい花なんですね。もしかしたら、種を撒いた年は発芽しないのかな~?
 

ミッキーマウスの木

 投稿者:めんちく  投稿日:2010年 5月24日(月)17時05分33秒
返信・引用
  nonnchiさん、こちらも遂にスズナリになりました。
やはり外に置いといたのが良かったのでしょうか?
それとも樹齢が成熟した所為でしょうか?

サンダーソニアは2ヶ月経過したのに 芽が一つも出ません( ̄_ ̄;)
 

しまなみコンサート

 投稿者:三倉岳休憩所  投稿日:2010年 5月15日(土)06時21分52秒
返信・引用
  いつもですが、またまた、宣伝ばさせてください。

伯方の塩」で有名な伯方島(愛媛県今治市)で、
6月19日(土)MAYAのコンサートがありますよ!
橋本仁さん、岡田浩安さん、寺澤むつみさん、TOYO草薙さんの4名の編成です。
チケット申し込みは、0897-74-1318 / 090-4760-6324(林さん) mail:maya@stb-jp.com
http://www.stb-jp.com/
 
    (管理人のめんちく) 三倉岳休憩所さん

遂に愛媛まで来ましたか♪
もう一飛びで大分なんですがね。
 

Re: マチュピチュ?に行ってきました

 投稿者:南洋の笛吹き童子  投稿日:2010年 5月 7日(金)11時57分25秒
返信・引用
  > No.4207[元記事へ]

緒方さんへのお返事です。 僕も一昨年マチュピチュ行きました BUNケーナ持参して コンドルを吹こうとしましたが入り口でバックからはみ出たケーナ見つかり一時預かりされ 夢が破れました。

> 大分市から久住経由でドライブに行ってきました。玖珠経由で宇佐に抜けて帰る途中、マチュピチュ?を見てきました。あいにくケーナを持ってなかったのでコンドルは吹けませんでしたが。
 
    (管理人のめんちく) 南洋の笛吹き童子さん

アンデスに行かれたのは知ってます。もしもbunケーナをアンデスで吹いた人が居たら、私はコンドルの背中に乗って昇天してることでしょうね♪___童子さんは作家の開高健ににてますね!
 

公式?夫婦デビュー

 投稿者:カシュー  投稿日:2010年 5月 7日(金)01時47分58秒
返信・引用
  めんちくさん
御無沙汰してます
北海道の有名人とは、、、お恥ずかしいです
なんか、音が出てないし、気持ち低し、ブツブツ切れてるし
間違えちゃってるし、駄目駄目ですは
でも、デビューということで、勘弁してください
ほんとは、女房が吹いてるケーナは良い音なんだけどなー
めんちくさんから頂いたホウライ竹で作りました
高音がキンキンしなくて好きです

正体は、カシュー夫婦でした
 
    (管理人のめんちく) カシュー さん

YouTubeデビューおめでとうございます♪___カシューさんのお顔は初めて見ましたが、網走番外地のイメージを被せていたのでギャップに驚いてます^~。^___YouTubeの音は良く無いので実力の程は解りませんが私よりは上手いと思いました♪___奥さんが美人!!!!!
 

レンタル掲示板
/14